岡山市 多重債務 弁護士 司法書士

お金・借金の相談を岡山市在住の人がするならココ!

多重債務の悩み

借金の金額が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の苦痛から解放されたい…。
もしもそう思っているなら、すぐに弁護士や司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、毎月の返済金額が減ったり、など色々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここではそれらの中で、岡山市にも対応している、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、岡山市にある法律事務所・法務事務所も載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借りて、最善の解決策を見つけましょう!

多重債務や借金の相談を岡山市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

岡山市の借金返済や多重債務問題の相談なら、この事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
料金の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップするのも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、債務・借金について無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

岡山市在住の人が借金や債務整理の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、岡山市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



岡山市近くの他の司法書士・弁護士の事務所を紹介

岡山市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●太陽綜合法律事務所
岡山県岡山市北区本町6-36第一セントラルビル2F
086-224-8338
http://legal-findoffice.com

●上赤司法書士行政書士事務所
岡山県岡山市北区伊福町2丁目30-9
086-250-0566
http://kamiaka-office.com

●みどり法律事務所
岡山県岡山市北区南方1丁目7-21SUMIKAビル2F
086-234-0008
http://midori-law.jp

●石原一成司法書士法人
岡山県岡山市北区大供本町491-1
086-238-3838
http://ishihara-office.jp

●西本春樹司法書士行政書士事務所
岡山県岡山市北区中山下1丁目10-10新田ビル7F
086-238-2820
http://nishimoto-office.com

●野上司法書士事務所
岡山県岡山市北区駅元町9-26
086-897-7446
http://kaisyaseturitu.webloho.jp

●田野法律事務所
岡山県岡山市北区南方1丁目4-14田野ビル2F
086-226-1919
http://legal-findoffice.com

●河田英正法律事務所
岡山県岡山市北区弓之町2-15弓之町シティセンタービル3F
086-231-2885
http://hide-kawada.com

●一休法務事務所(司法書士法人)
岡山県岡山市北区本町10-22
0120-193-552
http://ikkyuu-law.com

●司法書士山陽法務事務所
岡山県赤磐市河本491-2
086-955-1913
http://locoplace.jp

●司法書士岡山総合事務所
岡山県岡山市北区野田2丁目13-8野田パークビル5F
086-250-0305
http://legal-okayama.com

●おかやま中央司法書士事務所
岡山県岡山市北区富田町2丁目9-16
086-803-5177
http://okayama-chuou.com

●義國啓一司法書士事務所
岡山県岡山市昭和町11-5
086-254-8521
http://homepage3.nifty.com

●釣井司法書士事務所
岡山県岡山市南区豊浜町12番3-1号
086-250-5981
http://turui-jimusyo.com

●森脇法律事務所
岡山県岡山市北区富田町1丁目2-13
086-226-1215
http://moriwaki-lawoffice.com

●みよし法律事務所
岡山県岡山市北区表町1丁目6-56
086-225-0601
http://mh-okayama-law.com

地元岡山市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

借金返済や多重債務、岡山市でなぜこうなった

クレジットカードのリボ払いや消費者金融などは、ものすごく高利な金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)ぐらいですから、ものすごい差があります。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているキャッシング業者だと、利子が0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
尋常ではなく高い利子を払い、そして借金は増える一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、高い利子で額も大きいという状況では、完済は難しいでしょう。
どう返済すべきか、もはや何も思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談すべきです。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと考え出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

岡山市/借金の延滞金の減額交渉を行おう|多重債務

借金が返金する事ができなくなってしまうわけの1つには高金利が上げられます。
今は昔の様なグレーゾーン金利も無くなってはいるが、それでも無担保のキャッシング又はカードローンの利息は決して利子は決して低いとは言えません。
それゆえに返済の計画をしっかりと練っておかないと返金が苦しくなってしまって、延滞があるときは、延滞金が必要になるのです。
借金は放置していても、より利子が増し、延滞金も増えるだろうから、早めに対応する事が肝心です。
借金の払い戻しが苦しくなってしまった際は債務整理で借金を身軽にしてもらうことも考慮しましょう。
債務整理も様々な進め方が有るのですが、軽くする事で返金が出来るのならば自己破産よりも任意整理を選んだ方がいいでしょう。
任意整理を行ったなら、将来の利子などを少なくしてもらう事が出来、遅延損害金等の延滞金が交渉によって減額してもらう事が出来るので、相当返済は楽に出来るようになるでしょう。
借金が全額無くなるのじゃありませんが、債務整理する前と比べて大分返済が圧縮されるから、よりスムーズに元金が減額できる様になるでしょう。
こうした手続きは弁護士にお願いしたならば更にスムーズですので、先ずは無料相談などを利用してみたらどうでしょうか。

岡山市|借金の督促って、無視するとどうなるの?/多重債務

皆様がもしも金融業者から借金してて、支払日にどうしても間に合わないとします。そのとき、まず間違いなく近いうちに消費者金融などの金融業者からなにかしら催促の連絡がかかります。
要求のコールをシカトするということは今や簡単だと思います。信販会社などの金融業者のナンバーと事前に分かれば出なければいいでしょう。そして、その催促の電話をリストアップし、着信拒否することが可能です。
だけど、そういう進め方で少しの間だけほっとしても、その内に「返済しないと裁判ですよ」などと言うふうな督促状が届いたり、若しくは裁判所から支払督促、訴状が届いたりします。そのような事があっては大変です。
したがって、借り入れの返済の期限にどうしても遅れてしまったらスルーをしないで、きちんと対処することが大事です。消費者金融などの金融業者も人の子です。ですから、少しぐらい遅延してでも借り入れを返す気持ちがある客には強引なやり方を取ることはたぶん無いのです。
それじゃ、返済したくても返済できない場合はどうすべきなのでしょうか。想像の通り何度もかけて来る要求の電話をシカトするしかほかは何もないのだろうか。その様な事は決してないのです。
まず、借入れが支払えなくなったならばすぐにでも弁護士の先生に相談若しくは依頼する様にしましょう。弁護士の方が仲介した時点で、信販会社などの金融業者は法律上弁護士さんを介さないで貴方に連絡を取る事が不可能になってしまうのです。信販会社などの金融業者からの返済の要求のメールや電話がやむだけで気持ちに随分ゆとりが出て来ると思われます。そして、詳細な債務整理のやり方について、その弁護士の方と打ち合わせをして決めましょう。

関連ページ