交野市 多重債務 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を交野市在住の人がするならここ!

借金をどうにかしたい

借金の悩み、多重債務の問題。
お金の悩みは、自分ではどうしようもない、大きな問題です。
ですがいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、少し不安になったりするものです。
ここでは交野市で借金・債務のことを相談するのに、お勧めの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを利用して相談することが可能なので、初めての相談でも安心です。
また、交野市の法律事務所や法務事務所も紹介しているので、それらも参考にどうぞ。

交野市の方が多重債務・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

交野市の借金返済や債務問題の相談なら、こちらの事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金督促のストップも可能です。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、借金や債務に関して無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適した方法で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

交野市在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、交野市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の交野市近くにある弁護士・司法書士の事務所紹介

交野市には他にもいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●土居司法書士事務所
大阪府交野市天野が原町4丁目2-1
072-893-3288

●司法書士岡本高司事務所
大阪府交野市私部西1丁目6-5リベルテ交野
072-813-8211

●氏原司法書士・行政書士
大阪府交野市松塚23-5
072-893-1400

●森裕子司法書士事務所
大阪府交野市星田5丁目8-22
072-892-7000

交野市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

交野市に住んでいて借金の返済問題に悩んでいる方

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、高い金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ぐらい、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいですから、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定している金融業者だと、金利が0.29などの高利な利子を取っている場合もあるのです。
高額な金利を払いながらも、借金はどんどん膨らむ。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、高利な金利で金額も大きいという状態では、完済する目処が立ちません。
どう返すべきか、もう何も思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金を返す解決策を考え出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返す金額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

交野市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|多重債務

債務整理とは、借金の返金が苦しくなった際に借金を整理して問題から回避できる法的な方法なのです。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の4つの方法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者・債務者が直に話し合って、利息や毎月の支払いを縮減する方法です。これは、利息制限法・出資法の2種類の法律の上限利息が違ってる点から、大幅に減額出来るのです。交渉は、個人でも行えますが、普通、弁護士にお願いします。習熟した弁護士の方であれば依頼した段階で問題から回避できると言っても言過ぎではありません。
民事再生は、現在の情況を裁判所に認めてもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に縮減してもらう決め事です。この時も弁護士さんに依頼すれば申立てまでできるので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、民事再生・任意整理でも返せない多くの借金がある時に、地方裁判所に申立てをして借金を無しにしてもらう仕組みです。この際も弁護士さんにお願いすれば、手続きも快調で間違いがありません。
過払い金は、本来であれば支払う必要がないのに貸金業者に払い過ぎた金のことで、司法書士又は弁護士にお願いするのが一般的なのです。
このようにして、債務整理は自身に合った手段をチョイスすれば、借金に苦しみ悩む日々から逃れて、再出発をきる事も可能です。弁護士事務所によって、債務整理や借金に関連する無料相談を受付けているところも在りますから、一度、連絡してみたらどうでしょうか。

交野市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/多重債務

個人再生を行う時には、司法書士若しくは弁護士にお願いすることが出来ます。
先ず、司法書士に個人再生の手続を委ねる時、書類作成代理人として手続きを代わりにおこなってもらう事ができるのです。
手続を進める場合には、専門的な書類を作り裁判所に提出する事になるでしょうが、この手続を一任すると言うことができますから、複雑な手続を実施する必要がなくなるのです。
ただし、司法書士の場合、手続きの代行を行う事は出来るんですけど、代理人じゃないために裁判所に行ったときには本人に代わって裁判官に受け答えができません。
手続きを実行していく上で、裁判官からの質問をされるとき、自分で答えていかなきゃなりません。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続だけでなくて、裁判所に行った時に本人に代わり受答えを行ってもらう事が可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に慣れている状況になりますから、質問にも適格に返答する事ができ手続きがスムーズに実行できるようになります。
司法書士でも手続きを実施する事はできますが、個人再生に関しては面倒を感じる事無く手続をしたい際に、弁護士に依頼を行っておいたほうがホッとすることが出来るでしょう。

関連ページ