南国市 多重債務 弁護士 司法書士

南国市在住の人が借金の悩み相談するならここ!

借金が返せない

南国市で債務・借金などの悩み相談をする場合、どこがいいのか決めかねているのでは?
どうせ相談するなら、優秀な司法書士や弁護士が相談にのってくれる法務事務所や法律事務所を選びたいですよね。
ここでは、インターネットで無料相談が出来る、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
南国市の人もOKですし、相談は無料でできるので安心です。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、と思っている人にもおすすめです。
債務・借金返済で困ってるなら、まず弁護士・司法書士に相談して、解決策を探しましょう!

借金や多重債務の相談を南国市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

南国市の多重債務や借金返済解決の相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能です。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、借金や債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できます。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

南国市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の借金の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、南国市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の南国市近くの司法書士や弁護士の事務所の紹介

他にも南国市には法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●山本昌男司法書士事務所
高知県南国市大嚶b2301-4
088-878-2850

●土方昭司法書士事務所
高知県南国市東崎947-1
088-863-7010
http://hijikata.me

●大西泰雄司法書士事務所
高知県南国市篠原1801-1
088-864-2963

●森本朋之司法書士事務所
高知県南国市篠原1818-1コーポスカイラーク
088-864-2643

●せがわ司法書士事務所
高知県南国市篠原1403
088-863-2104

地元南国市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

南国市に住んでいて借金の返済問題に困っている方

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、尋常ではなく高い利子がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンも年間1.2%〜5%ほどなので、ものすごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、金利がなんと0.29などの高利な利子を取っていることもあります。
ものすごく高い金利を払いながらも、借金は増える一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、額が多くて高い金利という状態では、なかなか返済は難しいでしょう。
どう返済すればいいのか、もう思いつかないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

南国市/債務整理の依頼は弁護士がいいの?|多重債務

債務整理とは、借金の支払いが不可能になった際に借金を整理することでトラブルから逃げられる法的なやり方です。債務整理には、自己破産・過払い金・任意整理・民事再生の4つのやり方があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者と債務者が直接話し合って、利息や月々の支払いを縮減するやり方です。これは、利息制限法と出資法の二種類の法律上の上限金利が違ってることから、大幅に減らすことが可能な訳です。話合いは、個人でも行えますが、一般的には弁護士にお願いします。経験を積んだ弁護士の方であれば頼んだその段階で問題は解消すると言っても大げさではありません。
民事再生は、今現在の情況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうシステムです。この際も弁護士の方にお願いすれば申立まで行う事が出来るので、債務者の負担は軽減されます。
自己破産は、任意整理また民事再生でも返せない巨額な借金がある際に、地方裁判所に申し立てて借金をチャラとしてもらう制度です。このときも弁護士さんに依頼したら、手続きも快調に進み間違いがありません。
過払い金は、本来ならば払う必要がないのに貸金業者に払いすぎたお金のことで、弁護士や司法書士に依頼するのが一般的でしょう。
こうして、債務整理は自分に適合した手段を選択すれば、借金の苦難を脱することができ、再スタートを切ることもできます。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関連する無料相談を受けつけてるところも在りますので、まずは、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

南国市|自己破産をしないで借金問題を解決する/多重債務

借金の支払いが出来なくなった時は自己破産が選ばれるときもあるのです。
自己破産は返金できないと認められるとすべての借金の支払を免除してもらえる仕組みです。
借金の苦痛からは解放されることとなるかもしれませんが、よい点ばかりじゃありませんので、安易に破産することは回避したいところです。
自己破産の欠点としては、まず借金はなくなる訳ですが、その代り価値有る財産を手放すこととなるのです。マイホームなどの財産が有る財産を手放すこととなります。家などの私財が有る場合は制約があるので、職業により、一定の時間は仕事が出来ない情況になる可能性もあるでしょう。
又、破産せずに借金解決したいと考える方もいるのではないでしょうか。
破産せずに借金解決していく手口として、先ずは借金を一まとめにし、より低金利のローンに借替える手段も在るのです。
元本が圧縮される訳じゃありませんが、利子負担が減るという事によりより借金の支払いを楽にする事が事ができるのです。
その他で破産せずに借金解決をしていく方法として民事再生や任意整理が有ります。
任意整理は裁判所を介さず手続きをする事が出来て、過払い金がある時はそれを取り戻すことが可能です。
民事再生の場合は持ち家を無くす必要が無く手続きができるから、ある程度の額の収入金が有る時はこうした進め方を使って借金を減らす事を考えてみるとよいでしょう。

関連ページ