川崎市 多重債務 弁護士 司法書士

川崎市に住んでいる人が借金や債務の相談するなら?

借金の督促

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしそう思っているなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、毎月の返済金額が減ったり、という色々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も複数あります。
ここでは、川崎市に対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、川崎市にある他の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵や知識を借り、解決の道を見つけましょう!

川崎市在住の人が借金・多重債務の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の借金返済・債務の悩み相談なら、この事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をストップすることも可能。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金のことを無料で相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、債務・借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川崎市在住の方が借金・債務整理の相談をするならまず、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、川崎市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の川崎市近くにある弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも川崎市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

川崎市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済の問題に川崎市に住んでいて困っている状態

キャッシング会社やクレジットカード業者などからの借入れ金で悩んでいる方は、きっと高い利子に頭を抱えているのではないでしょうか。
お金を借りてしまったのは自分なので、自分の責任だからしょうがないでしょう。
しかし、いくつもの金融業者からお金を借りていると、額が大きくなり、とてもじゃないけど返済するのは難しくなってしまうでしょう。
毎月の返済金だとほとんど利子しか返せていない、というような状態の人も多いでしょう。
ここまで来てしまうと、自分ひとりで借金を返済することは無理でしょう。
債務整理をするため、早めに司法書士・弁護士に相談すべきです。
どのようにしたら今の借金を清算できるか、借入れ金を減らすことができるのか、過払い金はあるのか、等、弁護士や司法書士の頭脳を貸してもらいましょう。
お金の問題の解決は、相談するのが始めの一歩です。

川崎市/債務整理は弁護士へ依頼するのがおすすめ?|多重債務

債務整理とは、借金の返済が大変になった場合に借金をまとめて問題の解消を図る法的な進め方です。債務整理には、民事再生・任意整理・自己破産・過払い金の4つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者・債権者が直接交渉をして、利息や月々の支払金を抑える手法です。これは、出資法と利息制限法の2種類の法律上の上限金利が違っている点から、大幅に縮減可能なわけです。交渉は、個人でもすることが出来ますが、通常、弁護士の方に依頼します。習熟した弁護士であれば頼んだ段階で悩みから回避できると言っても言いすぎではありません。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認めてもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう決め事です。この場合も弁護士さんに相談すれば申したてまで行う事が出来るので、債務者の負担は減少するのです。
自己破産は、任意整理や民事再生でも返せない莫大な借金がある際に、地方裁判所に申したてをし借金を帳消しにしてもらう仕組みです。この場合も弁護士の先生に頼んだら、手続も順調に進み間違いがないでしょう。
過払金は、本来なら返済する必要がないのに信販会社に払い過ぎたお金の事で、司法書士もしくは弁護士に頼むのが一般的です。
こうして、債務整理は自分に合う手法を選択すれば、借金に苦しみ悩んだ日常から逃れて、人生の再スタートを切る事ができます。弁護士事務所によっては、債務整理または借金に関する無料相談を行っている所もありますから、問い合わせをしてみてはどうでしょうか。

川崎市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/多重債務

個人再生の手続をやることによって、背負ってる借金を身軽にする事が可能になってきます。
借金の額が膨れすぎると、借金を払うだけの金を用意する事が出来なくなるでしょうが、カットしてもらうことで完済がし易くなります。
個人再生では、借金を5分の1に減額する事が可能ですので、返済がし易い状況になります。
借金を返したいが、持ってる借金の総金額が大きくなった方には、大きなメリットになります。
しかも、個人再生では、車・家等を手放す必要も無いという良い点が存在しています。
財をそのまま維持したまま、借金を支払いが出来るという良い点が有るので、生活スタイルを改めることなく返済する事も可能なのです。
但し、個人再生については借金の払戻しをやっていけるだけの収入金がなくてはいけないという不利な点も有ります。
この制度を使用したいと希望しても、定められた所得が無いと手続きを進めることは出来ませんので、所得のない人にとって欠点になります。
しかも、個人再生を実行することによって、ブラックリストに入ってしまうから、そのあと一定の時間は、ローンを組むとか借金を行う事が不可能というデメリットを感じることになります。

関連ページ