山梨市 多重債務 弁護士 司法書士

山梨市に住んでいる人がお金・借金の相談をするならこちら!

借金返済の相談

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分だけではどうにもならない、重大な問題です。
ですが、司法書士や弁護士などに相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という方も多いでしょう。
このサイトでは山梨市で借金のことを相談する場合に、おすすめの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談することが出来るので、初めての相談でも安心です。
また、山梨市の地元の法務事務所や法律事務所も紹介しているので、それらも参考にしてください。

多重債務や借金の相談を山梨市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

山梨市の債務や借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いにも対応しています。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払い・債務の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性でも安心です。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

山梨市の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる借金の診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、山梨市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の山梨市周辺にある法務事務所や法律事務所の紹介

他にも山梨市には複数の法律事務所・法務事務所があります。参考にしてみてください。


●山崎道夫司法書士事務所
山梨県山梨市小原西1335
0553-22-0648

●河島右文司法書士事務所
山梨県山梨市下石森688
0553-22-9255

●久保田司法書士事務所
山梨県山梨市小原東1338-2
0553-22-6970

●矢崎欣一事務所
山梨県山梨市小原西1046-2
0553-22-2402

地元山梨市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

山梨市に住んでいて多重債務や借金返済に参っている状態

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社等は、高い金利がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%くらい、マイカーローンの利子も1.2%〜5%(年)ほどですので、すごい差です。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定するような金融業者だと、利子が0.29などの高い利子を取っていることもあるのです。
かなり高利な利子を払い、しかも借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、額が多くて高利な利子という状態では、完済は難しいでしょう。
どのようにして返すべきか、もはや当てもないなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を請求して返す額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決への始めの一歩です。

山梨市/任意整理の費用ってどれくらい?|多重債務

任意整理は裁判所を介さず、借金をまとめる手続で、自己破産を回避することが可能だという良い点があるので、昔は自己破産を進められる案件が多くあったのですが、近年は自己破産から逃れて、借入のトラブルを乗り越えるどちらかと言えば任意整理のほうが殆どになってます。
任意整理の手続きには、司法書士が貴方の代理とし金融業者と手続き等を行ってくれ、今現在の借入の総額を大幅に縮減したり、約4年ぐらいの間で借入が払い戻し出来るよう、分割にしていただく為、和解を実行してくれるのです。
とはいえ自己破産の様に借り入れが免除されるというのではなくて、あくまでも借金を返済することがベースとなり、この任意整理の手口をすると、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまいますから、お金の借り入れが約5年程度は困難になると言う欠点もあります。
しかしながら重い金利負担を軽くする事が出来たり、貸金業者からの返済の要求の電話がとまって苦痛がなくなるという良いところがあるでしょう。
任意整理にはいくらか経費がかかるのですが、手続き等の着手金が必要になり、借金しているクレジット会社が複数あると、その1社毎に幾らか費用が要ります。又無事に任意整理が終わると、一般的な相場でおおよそ一〇万円くらいの成功報酬の幾らかコストが必要になります。

山梨市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/多重債務

はっきし言って社会一般で言われている程自己破産のリスクはそんなに多くないです。マイホームや土地や高価な車など高価格な物は処分されますが、生きる中で必ずいる物は処分されません。
又20万円以下の預金は持っていてもよいです。それと当面の間の数か月分の生活に必要な費用が一〇〇万未満ならば持っていかれることは無いです。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれも特定の人しか見ないものです。
また言うなればブラック・リストに載り七年間くらいの間はローンやキャッシングが使用出来ない現状となりますが、これはいたし方ない事でしょう。
あと決められた職種に就職出来なくなることもあります。しかしながらこれも極少数の限られた範囲の職種なのです。
だから債務超過で返済することのできない借金を抱えこんでいるのであれば自己破産を実行するというのもひとつの手口です。自己破産を進めたならば今日までの借金が無くなり、新たな人生をスタートできると言うことで良い点の方がより多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限とし公認会計士や司法書士や弁護士や税理士などの資格は取り消されます。私法上の資格制限とし遺言執行者や保証人や後見人にもなれないでしょう。また会社の取締役などにもなれません。けれどこれらのリスクはおおよそ関係がない場合が多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きな物では無い筈です。

関連するページの紹介です